ある在宅ヘルパーのつぶやき

在宅ヘルパーになって早5年めに突入…。 日々のできごと、感じたこと、たまにはグチも…ヘルパー的日常を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日大阪でヘルパーが半身不随の利用者さん宅から4500万円ものお金を
金庫から盗んだとして逮捕された。そのヘルパーはタクシーで温泉旅行に
行くなど豪遊して手元にはお金は残っていなかったという。
このような事件は後をたたないが、こんなアホヘルパーがいるから
ヘルパーの信用が薄れてしまうのだ。

つい先日同僚のヘルパーが少し認知症のある利用者さんから
「〇〇さんが来て帰ってから財布がない」と財布を盗んだ犯人に
されてしまった。その後家族の方にも手伝ってもらって
家中探してもらったが財布は出てこず仕舞い。
一時は担当のケアマネージャーまでが警察に届けると言い出すなど
事が大きくなりそうでしたが、それはなんとか免れることができました。
なんの証拠もないのでヘルパーの汚名は返上できなかった。
そのヘルパーは悔し涙を流していました。
私は3年ほどそのヘルパーと関わっていますが、そんなことするような
人では断じてありません。信じています。
でも、財布が出てこないことには無実は証明できないのです。
悔しすぎます!!
私達ヘルパーは利用者さんのお宅に上がって家事をしたりするわけですから
利用者さんの大切なものを置いている場所など知ろうとしてなくても
わかってしまいます。ハンコや通帳を預かって預金をおろしに行く時も
あるのです。
利用者さんとヘルパーとの信頼関係によって成り立つ訪問介護。
ただ、それが認知症の方相手となるとかなり難しいことも事実。
いつ自分にふりかかるかもしれないできごとでした。

それにしても窃盗したヘルパー「一生面倒見るから」とか
「必ず歩けるようにする」とかお年寄りの弱味につけこんで
大金を盗むなんてもってのほか!許せん!!!


スポンサーサイト
コメント
 そうですね
許せない事件ですね。
あの被害にあった人のコメントを聞いて悲しく思いました。

こんな事がないように良き援助者としてしっかりと仕事をしないといけないと思いました。



2005/12/22(木) 22:12:57 | URL |  どらぱん #OvAV14KQ[ 編集]
どらぱんさん
私も聞きました。
心から信頼していたんでしょうね。
傷は深いと思います。
2005/12/24(土) 22:01:22 | URL | 美桜 #ChnpJQjY[ 編集]
はじめまして
miyoちゃんのブログよりお邪魔しました。
大阪の事件は本当に憤りを感じる事件でしたが
今日は美桜さんの同僚のヘルパーさんのお話に足跡残させてください。

主人の母が認知症です。同居していた義姉家族が母を置いて家を出て
しばらく一人暮らしをしていた時に朝・昼・晩、ヘルパーさんにお世話になっていました。
そしてやはり母も「お財布がない」とヘルパーさんのひとりを名指しで犯人扱い。
結局は財布はみつかりましたが、ヘルパーさんの心の傷は深く、担当を変わっていかれました。
当時、主人の仕事の関係で県外に住んでいたのですが、こういう状況で母をほっておくわけにいかず
転勤願いを出して帰ってきて同居を始めましたが、今度は私が泥棒扱い。
食事も食べさせないとか、いくら認知症のせいとはいえ、やはり大きく傷つき
あの時のヘルパーさんの悲しみ、悔しさのようなものを実感しました。
いろんなことがあって今は母はグループホームにお世話になっています。
私との関係は以前よりずっとよくなりましたが、ホームではやはりいろいろあるようです。

自分の欲のために利用者の財産を我が物とするその大阪の事件のヘルパーは本当に許せない。
でも、自分の自信や誇りが揺らぐような、認知症の利用者との仕事にものすごいご苦労をされてるヘルパーさんも決して少なくはないんだと
頭がさがる思いの利用者の家族の声をお伝えしたくて・・・

長々とすみません。読んでくださってありがとうございます。
2006/02/16(木) 07:35:33 | URL | ふきこ #xEXxDlDY[ 編集]
ふきこさん
はじめまして。
深いコメントありがとうございます。
読ませていただき涙がこぼれました。
私達ヘルパーをこんな風に思って下さる方が1人でもいらっしゃる
ということを知れたことだけでもとても嬉しいです。
ふきこさんの言葉を同僚ヘルパーに伝えたい気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。
感謝感謝です。
挫けそうな時もあるけれど、頑張っていけそうです。
2006/02/16(木) 23:32:24 | URL | 美桜 #ChnpJQjY[ 編集]
ふきこさん
ふきこさんのコメントどうしても同僚ヘルパーに伝えたくて、
読んでもんらいました。
「家族さん側からのコメントがきけてありがたいです!これからも忘れる事はできないですが、気持ちの整理はつけて、これからも頑張ります。この仕事好きなので」
とのことです。
本当に励みになる言葉感謝しています。
ありがとうございました。
これでまた当分この仕事頑張れそうです。
2006/02/19(日) 21:09:06 | URL | 美桜 #ChnpJQjY[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mymy.blog2.fc2.com/tb.php/148-d4315808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。