ある在宅ヘルパーのつぶやき

在宅ヘルパーになって早5年めに突入…。 日々のできごと、感じたこと、たまにはグチも…ヘルパー的日常を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私がケアに入っている利用者さんにお父さん97才お母さん94才のご夫婦がいます。お父さんは足腰弱っておられるものの排泄も自立されご飯もちゃんと食べれます。お母さんはじっとしてるのが大嫌いで一日中なにかしら用事をされています。

お母さんはおしろいつけたり、口紅つけたり・・・。お父さんは「わしはあと20年は生きるで。」なんて言われる勢い。お2人の会話は漫才のようで可笑しくていつも元気をもらってます。

こんな2人の口癖は「ありがとうございます」。お父さんは陰部洗浄していると私に手を合わせて「感謝感謝」と言い、そして何度も「申し訳ない」「ありがとうございます」をくり返すのです。私の方こそ恐縮してしまうのですが、「ありがとうございます」と言われるとなんだかエネルギーが湧いてくるんですよね。よく聞いているとご夫婦の間でも「ありがとうございます」の言葉がよく交わされてます。これって長生きの秘訣?!互いに感謝することってとっても大切なことなんだと思います。

私は最近旦那に「ありがとう」なんて言った記憶がない。反対に言われた記憶もない^^;こりゃ長生きせんわ。

ありがとうは魔法の言葉

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。