ある在宅ヘルパーのつぶやき

在宅ヘルパーになって早5年めに突入…。 日々のできごと、感じたこと、たまにはグチも…ヘルパー的日常を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数日前のグループホームで28才の男性介護職員が84才の入居女性を殺害した事件。容疑者は「自分の思い(理想)と現実とのギャップを感じ、爆発した」と供述したらしい。私もヘルパー成り立ての頃、利用者さんのためにはこうあるべき!介護とは!みたいにかなり理想を追っていたように思う。利用者さんの悩みを自分のことのように背負い暗くなる日々もあった。いろんな性格の利用者さんがいて罵声をあびて泣いた時もある。かなりのストレスを感じていたと思う。でも3年経った今それなりに力を抜きいい加減で利用者さんと関われるようになった。それは経験が大きな要因だろうし、また、自分の思いを語ったり、相談できる同僚がいたことがとても励みになった。容疑者も殺害された女性との間にどんなことがあったのかは判らないが、かなりのストレスを抱えていたんだと思う。そうなる前に誰かに相談するなり、風通しのいい環境があればこんなことにならなくてすんだんではないかと思う。

それから大阪の寝屋川の小学校で卒業生17歳の少年が教職員3人を殺傷した事件。「いじめにあった時に助けてくれなかった」と供述しているらしい。この少年は中1の途中より登校拒否し、ひきこもっていたらしい。少年にとってはいじめられていたことは大きな傷となっていたのだろう。ただこれも親なり兄弟なり友人なり話せる人がいれば防げた事件ではないかと思う。

様々なストレスやいじめの問題。色々な困難を乗り越えて人は成長していくんだと思う。そのたびに人を殺していたのではたまらない。被害者の家族、また加害者の家族の気持ちを思うと心が痛む。
スポンサーサイト
コメント

小学3年生の時、クラスの男子のお母さんが自殺した。原因は父親の浮気・・・子供だったけれど、なんとなくそれぞれの痛みが伝わってきて、苦しかった。子供たちは子供たちなりにその子とは今までどおり変わりなく接するようにしていた、態度が変なのは明らかに大人の方だった。。。理屈じゃない何かってあるよね。すみませんm(_ _)m 言葉がまとまりません^^;(自爆)
2005/02/15(火) 23:09:57 | URL | 奈菜 #-[ 編集]

人に話すことによってストレスはかなり軽減されるよね!
友達に心を開ける自分というのも大切だけど。。。

2005/02/16(水) 12:01:04 | URL | へる #TY.N/4k.[ 編集]

僕も一時期、教職員を目指していたことがありまして…^^;。
老人施設と学校って、よく似てるんですよね。
社会・地域とは隔たりがあって、何か大きな問題でも起こらない限り、内側のことが外に出てこない。ちいさなイジメなんてあっても、、、ようは閉鎖的なんです。
2005/02/16(水) 23:20:46 | URL | 弾正 #-[ 編集]
辛い事件でした・・
心のやみは 誰にもわからないけど・・

でもね~・・きっと 些細な事で、人は人として支えられて 道を間違わないのだと思うのです。

2005/02/16(水) 23:21:09 | URL | runa #-[ 編集]

少しずつ真相が明らかになってきているようですが、やはり閉鎖的な社会が大きな要因になっているのでしょうか…。確かに今の世の中見て見ぬ振りってとこありますもんねぇ。先生だって子供がいじめられてるの知ってて知らぬ振り確かにあります。(-_-)゛ウ-ム
2005/02/17(木) 23:45:19 | URL | 美桜 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mymy.blog2.fc2.com/tb.php/45-5f4e6887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

先日もエントリーしたのですが、 グループホームでの殺人事件について。 容疑者の供...
2005/02/15(火) 23:52:33 | HelperTown
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。