ある在宅ヘルパーのつぶやき

在宅ヘルパーになって早5年めに突入…。 日々のできごと、感じたこと、たまにはグチも…ヘルパー的日常を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日グループホームにお断りの電話をしました。
皆さんの意見をふまえた上でもう一度自分のしたいことを考えてみました。
やはり私は向き合っての介護がしたい。
それが私の求めているものなら答えは在宅。
(施設が向き合っての介護ができないわけではないのですが、どうしても個別の対応は難しいのが現状であると…。)
グループホームに興味があるのは確かです。
でも、単に興味本位で軽く足を踏み入れるのも失礼かと…。
やってみていやならやめたらいいという安易な気持ちではやってはいけない仕事だと感じました。
自分の気持ちの整理をする中で自分の求めているものが何なのか気付くことができましたし、自分を見つめなおすいい機会になりました。
また新たな気持ちで在宅ヘルパーとして前向きに頑張れるような気がします。

皆さん!いろいろなアドバイス本当にありがとうございました。

あ~疲れたぁ。
悩むって本当にエネルギー消耗しますね。
今夜は赤坂TOPSのチョコレートケーキを食べて早めに寝るとします。

tops1.jpg



スポンサーサイト
コメント

う~ん、僕としては残念^^;

僕は施設職員ですが、今の職場の採用面接の時、面接官に『これからの介護に必要なものは?』と問われ、『ホームヘルプサービスの充実』と答えてしまいました。よくまあ採用してくれたものです。。。
内心ではそう思いつつも、施設を選んだのは、すでに施設で生活されている高齢者(の家族)に在宅復帰の可能性を求めたかったからです。ようは、「あなたは施設にいるべきではない」と利用者(の家族)に言いたかったのですよ^^;
まあ、簡単にはいきません。なかなか世の中は甘くないですからね~
2005/03/09(水) 22:46:36 | URL | 弾正 #-[ 編集]

そうですか止めましたかぁ..
きっと今ナントハナシの虚脱感..って感じでしょうか
そして食べ過ぎたチョコケーキのカロリーがよぎる(笑)
タイミングってありますよね
美桜さんの中で全ての準備が整った時にまたTRYしてみるのもいいかもしれませんね
2005/03/10(木) 08:36:50 | URL | へる #TY.N/4k.[ 編集]

弾正さん>>
『ホームヘルプサービスの充実』これからの介護に一番必要なことでしょうね。
今回の私の選択が正しかったかどうかはわかりません。
でも、あの時のあの選択は間違っていなかったと思えるように、
これから頑張ることはできると思います。
後悔のないよう『ホームヘルプサービスの充実』のためその現場で頑張っていきます。
弾正さんは施設から在宅へ戻れるお年寄りを一人でも多く送り出してくださいね。

へるさん>>
はい、確かに虚脱感感じております。
それとカロリーオーバーの恐怖感も…(^。^;;
タイミングってありますよね。
去年面接を受けた時に採用の返事をいただいていたら、
迷わずGHを選んでいたような気もします。
こればかりは運命というかなんと言うか…。
今年は娘も受験生ですし、私も一応受験生になるわけで、
精神的にも余裕を持つ必要も考えました。
また機会があれば、TRYしてみたいと思います。
2005/03/10(木) 21:07:16 | URL | 美桜 #ChnpJQjY[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mymy.blog2.fc2.com/tb.php/53-8f7337e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。