ある在宅ヘルパーのつぶやき

在宅ヘルパーになって早5年めに突入…。 日々のできごと、感じたこと、たまにはグチも…ヘルパー的日常を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4334924468.jpg

【送料無料商品】明日(あした)の記憶

「全国書店員が選んだ いちばん! 売りたい本 本屋大賞」という賞がある。
本屋さんが投票でよかった本を決めるらしい。
今年は1位が恩田陸さんの「夜のピクニック」だったが
2位がこの本だった。

若年アルツハイマーにかかった中年のサラリーマン。
日々記憶が失われていくことへの恐怖と戦う姿は身につまされる。
何もかもをメモに残しメモで膨らむポケット。
我が娘の顔も忘れていく現実。
自分の記憶がなくなっていくことがどれほどつらいことなのか、
少しわかることができたような気がした。
実際に認知症のお年寄りやまわりの家族の方々も同じような
苦しみを感じていることでしょう。

この物語はその主人公の1人称の形式で書かれていることで、
その苦しみがズシンと伝わってきた。

hontai_ban_s.gif
スポンサーサイト
コメント

「売れた本」ではなくて「売りたい本」なのね^^;
私は昔から物忘れが激しくて、絶えず、アルツハイマーになるのでは?もう成りかけているのでは?と不安を抱いております(--;)
2005/05/03(火) 10:42:02 | URL | 奈菜 #iLhlKqZk[ 編集]

私もこの本読んでてあてはまることたびたび…。
ちょっと不安になってきました。
2005/05/05(木) 20:12:38 | URL | 美桜 #ChnpJQjY[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mymy.blog2.fc2.com/tb.php/73-4295704a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
アルツハイマー抑制
 アルツハイマー病の一因とされる神経細胞の細胞死を防ぐ蛋白質が特定されたそうです。この原因蛋白質はアミロイドベータタンパクという蛋白質で本来の蛋白質の形が何らかの原因で変わってしまうことによって起こると言われています。現在も様々な研究が行われていて
2005/05/02(月) 22:08:40 | 蛋白質の勉強部屋☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。